カテゴリ:FI( 109 )
FI ペア
本日は血盟員のグリセルダさんとFIペア(3回目)で~12時で行ってきました。
最近死にすぎだったので慎重に慣らしていくことを重視。
なんとか行けそうな感触はつかめました。
[PR]
by wikich | 2005-01-15 00:25 | FI
FI トリオ
c0027934_022680.jpgガルどんと時計じかけさんのナイト1 火弓エルフ1 WIZ1 の3人PTが安定していて良かったなと思い、死にぐせを絶つためにトリオハントを公募してみました。

メンバーが集まったのは船の出発直前、なんとか船に間に合ってよかったです。メンバーは、土エルフのガヴェンさんとNBエルフのシャルヒートさんと私という、ナイト1 エルフ2 のあまりやらないタイプのPTで、どうなるのかなあと思いながらBBで慣らし始めます。

弓を使うエルフさんは森では戦いにくいようで、北側の海岸をメインに右回りしたり左回りしたり ∞(むげんだい)のようなルートでぐるぐる回りました。

NBさんがいたので安定するかと思っていましたが、NBさんは回復役に止まらず、弓も強いしドレもタゲとるしでナイトはどう動いたらいいのかとorz
正直なところ最初は動き方が良くわからなかった。

ナイトが強い場合は、ナイトが中心で進めていけばいいのですが、結局のところ本日はシャルヒートさんとガヴェンさんの弓エルフ2のペアに用心棒で私がつく形で進めました。
具体的には、トロ、サイクロはエボニでタゲをとり、他はシャルヒートさんの脇に居て、寄ってきたのを殴る感じ。でしゃばると沸かせてしまうだけなので、下手に動けないしむずむずしていたりしました。

BBにも飽きてきてミノへ。以前DE変身エルフ2に連れられてきた覚えがあり、ここなら楽かなと。回ってみるとやはり、BBより動きやすいです。何より、ミノタウロスなら最初に叩ければタゲ移りなく最後まで叩けていたことが嬉しかった(違
[PR]
by wikich | 2005-01-11 23:57 | FI
FI ペア(全滅)
c0027934_1455950.jpg

安全圏突入と全滅。集中力が低下していました。私のミスです。
倒せない沸きではなかったのにと・・・。申し訳ないです。悔しいです。

反省のためにしばらくFIを絶ちます。
[PR]
by wikich | 2005-01-10 01:50 | FI
FI ペア
c0027934_314086.jpg19:20便、何となくオファーを出したら即イキのいいwisが。

本日のペア相手はあっちぃさん(初)、任那さんのクランの方。
FI なのにローカルネタで大盛り上がり。是非またご一緒しましょう。
[PR]
by wikich | 2005-01-08 22:33 | FI
FI ペア
本日の相方は 情熱の愛情を さん(2回目)。8時便出発でした。
[PR]
by wikich | 2005-01-07 00:39 | FI
FI クラハン
10時便でFI クラハンが始まるとのことで、現地集合し参加しました。ドッペに行きましたが人数に対して沸きが少なく、安全ではありましたが緊張感のないハントになったやも。

こういう場合は積極的に動いて沸かせたほうが良いのかもしれませんが、なかなか動けないですね。。。
[PR]
by wikich | 2005-01-06 01:32 | FI
FI ペア
18:50頃から公募かけてましたが、レス無し放置みーん状態hhh で、一時はどうなることかと思いましたが血盟員のグリセルダさんにOkを頂き8時便でペア行きました。
[PR]
by wikich | 2005-01-05 22:00 | FI
特攻してみました
c0027934_15593817.jpg
証拠写真です。
HP 5 が見えました。
[PR]
by wikich | 2005-01-04 23:58 | FI
逃げ出しました
本日2回目の相方は血盟員のグリセルダさん(初)です。深夜2時の船でFIへ行きました。

午前4時頃、ブルート・KBB・bbの沸きに遭ってしまい、グリセルダさんをリスタさせてからドワBダッシュで大脱走しました。

DEの矢がぷすぷすと背中に刺さり、容赦ないヘイストb・KBB・BBの猛追を受け、POTが尽きかけながらもBBをほぼ一週したところで奇跡的にリスタできました。

リスタ直後はそれまでの緊張感から一気に開放されたためか手が震え、しばらくはまともにクリックもできないほどでした。
c0027934_15233811.jpg


逃げ出した方はいいとしても、散々引きまくって㌧だわけですので被害を受けられた方が・・・。被害者様よりwis来ました。(その方の名前は公開しません)

c0027934_15235816.jpg


FIの場合、沸かせないのが鉄則とは思いますが万一沸いた場合は周囲にhを求め一緒に処理するのが一番でしょう。逃げるのは最後の選択肢です。
そのために常に回っているPTや沸き具合混み具合の把握が必要ですね。

巻き添えに会った方にはこの場で深くお詫び申し上げます。
[PR]
by wikich | 2005-01-02 04:55 | FI